店主 桜井ティハー

Welcome to
ベトナム麺料理!

店名の由来はSouth East Asian Kitchen、東南アジアの台所です。ベトナム出身の私ですが、タイやカンボジアにも住んだことがあり、ローカル料理を研究。日本であまり知られていないフーティウとかアジアの美味しい料理を味わって欲しいと思いS.E.A Kitchenを始めました。

店主 桜井ティハー


S.E.A Kitchen

S.E.A Kitchenで楽しめる
4種類の麺

S.E.A. Kitchenでは、ベトナムで特によく食べられている4種類の麺
(フーティウ、ブン、フォー、ミエン)を食べ比べることができます。

S.E.A Kitchen

フーティウ

フーティウ

ベトナム南部でよく食べられている米麺で、半乾燥させてから裁断するためコシのある食感が特徴です。フーティウを使った代表的な料理がフーティウナムヴァン(Hu Tieu Nam Vang)。Nam Vang=南旺(プノンペン)の意味で、カンボジアから伝わったと言われています。

ブン

ブン

白くて柔らかい丸麺で、うるち米の澱粉から作られています。型に通して製麺する押し出し麺で、縮れ麺になったり太麺・細麺のように合わせる料理によって麺の形態が変化するのが特徴です。ベトナムの人はフォーより料理によって変えられるブンの方を多く食べます。

フォー

フォー

ベトナム北部発祥の麺で米粉と水を練って作られます。切り麺なのできしめん状の平麺になるのが特徴です。

ミエン

ミエン

ベトナムの春雨で発祥の地は、ビーフンと同じく中国です。緑豆のでんぷんから作られ、細く透明な麺です。ミエンは鶏肉のスープに入れることもあれば焼き春雨にしても美味しいです。

店舗情報・アクセス

店名S.E.A. Kitchen
社名・代表有限会社 杉浦商店 代表 桜井 弘二
住所〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-22-8
予約・問い合わせ【電話】080-6769-5037(受付時間 9:30-21:30) 【メール】info@seakitchen.net
URLhttps://seakitchen.net
営業品目アジア料理、ベトナム料理
営業時間11:00-22:00(O.L. 21:30)【ランチタイム】11:00-14:00 【ハッピーアワー】15:00-18:00
座席数カウンター5席、 テーブル8席 合計13席
テイクアウトランチタイムはランチセット、ランチ単品。14時以降は一品料理、単品ヌードル。
その他宴会コース、貸し切りなどもご相談ください。
駐車場
支払方法現金
交通系電子マネー
PayPay/au PAY/iD/QUICPay/Alipay+/微信支付(WeChat Pay)/ UnionPay QRコード/COIN+/d払い
カード Visa/Mastercard(R)/UnionPay(銀聯)/JCB/American Express/Diners Club/Discover

アクセス

〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-22-8
JR山手線、都営三田線「巣鴨駅」から徒歩5分
都営三田線「千石駅」から徒歩6分
白山通りから「巣鴨大鳥商店街」に入ると、右手の1つ目の角にお店がございます。

S.E.A. Kitchen
S.E.A. Kitchen

お知らせ

  • S.E.A Kitchen Uber Eats
  • S.E.A Kitchen Wolt
  • S.E.A Kitchen 出前館